迷いをなくした時短


平日のお昼休憩の使いかた。

最近些細な時短を意識しています。

まずお昼ごはん、
私は平日のお昼は会社で、
食堂を使っているのですが、

お昼の時間が、一日で一番楽しみと思っている人が
たくさんいるのではないでしょうか?

私はもったいないなと思う部分が多々あります。

種類が多くて迷う時間がもったいないと、
思ってます。

なので毎日日替わり定食のみ食べるようにしました。

そばやラーメンでもいいと思ったのですが、
熱いものだと、猫舌の果たしでは、
得意の早食いの力が発揮できないので、
比較的食べやすい、定食にしてます^^

食堂では食券を使うのですが、

きり良く食券をまとめ買いをして

日替わり定食分の券を小分けして分けて、
財布にいれてあります。

そして、お昼の時間になったら、
日替わり定食の場所へダッシュしてます^^

同僚を待っていると時間が遅れてしまいますので、
ひとりで食堂へダッシュしています。
さみしい奴と思われてしまいそうですが、
仕事中のコミュニケーションや挨拶はしっかりしているので、
暗い奴ではありませんよ^^

私は早食いが得意なので、
お昼休憩の60分の内5分でお昼を終わらせられるようになりました。

早食いは健康的に悪そうなので、
お勧めしません^^;

そして休憩所に向かって
またダッシュ、

タバコを吸いながら、タバコやめようかなと思う。

ダイエットしようかなと思いながら、
ダイエットできないのと一緒ですね。(;´д`)トホホ

そして休憩時間が終わるまで、
本を読む。

こうして文字にしてみると、
良いのか、悪いのかわからなくなってきました。




Copyright © 2016 些細な日報 All Rights Reserved.